ブログ

社内研修③~北陸の旅 岐阜県~

社内研修ブログ、ラストでございます。

 

こんにちは、タクボユリコです。

 

お土産に頂いた、田楽生麩が美味しすぎて驚愕です。

 

写真は加賀麩 不室屋HPより

 

実は生麩、大好物です。ありがとうございました!

 

 

さて、最終日。

金沢近江町市場の山さん寿司にて

朝から豪華すぎる海鮮丼!!!

 

どーーーーん!

 

 

とても美味しかったそうです!

うらやましい!

 

そして、最終の目的地、石川県から岐阜県へ移動し白川郷へ。

 

 

田園風景と合掌造り集落との風景がとても美しい。

また、実際にそこで暮らしてる方がいらっしゃるのもすごいですね。

 

 

建築に携わる者からしたら、

「なるべくメンテナンスフリーのものを」

と提案するし、それを要望される方が多い現代ですが。

ここは、「手を掛けるのが当たり前」であって。

なんというか、本来の“日本らしさ”を教えてくれる場所のようですね。

昔から語り継がれる工法を大切にし、永く長く世代を渡って受け継がれる。

古さと新しさが交わって、経年美を愉しむ。

愛着を持ってこの家に住まわれてるんだろうなと想像できます。

そういうの、とても素敵だなと思います。

 

 

これから何十年、何百年も大切にしたい日本の景色ですね。

 

 

以上で、社内研修の報告ブログは終わります。

ブログを書いてる私。

行ってないわりに、すごい想像力を働かせたな。笑

 

ツアーは全て専務が企画したもの。

専務はスーパー晴れ女!

移動中は雨でも外に出たら止むそうです。スッスゴィ…(゚Д゚ノ)ノ

3日間でとても充実した旅になったと皆大満足。

次回は是非とも参加したい!

田久保建設の社内研修でした。

社内研修②~北陸の旅 石川県~

社内研修の続きでございます。

 

こんにちは、タクボユリコです。

 

一日目の富山県から石川県へ移動し宿泊しまして、

二日目は能登巌門から観光をスタートしました。

 

 

海に突き出た岩盤にある、浸食によってぽっかりとあいた洞門。

 

 

遊覧船もあり、とても美しいロケーションです。

続いて、気多大社。

こちらは心(縁)むすびでも有名なんだそうです。

 

 

専務の御朱印帳とお守りです。

 

 

そして、日本で唯一!車で走れる砂浜!

千里浜なぎさドライブウェイを7kmに渡って通り金沢へ!

 

 

砂浜を走ってるって不思議・・・。

理由は砂のきめの細かさなんだそうです。

砂一粒一粒が海水を含んで引き締まり、4WDでなくても砂浜を走れます。

 

 

そして、金沢といったら、やっぱりココ。

日本三名園のひとつ、兼六園。

緑がとても美しいですね。

 

 

 

21世紀美術館。

 

不思議なオブジェ・・・。

 

 

 

ひがし茶屋にも行ってきました。

 

 

金箔ソフトクリーム!

輝いてるソフトクリームなんて初めて見ました・・・。

味は・・・・普通のソフトクリーム。

金箔の味はないけど、金が身体の中に入った感じがした。・・・そうです。笑

 

 

金沢駅も見て参りました。

夜の鼓門はキレイですね。

伝統芸能である能楽・加賀宝生(かがほうしょう)の鼓をイメージしているそうです。

 

 

2日目の旅は以上!

見れば見るほど、私も行きたかったな~!

社内研修①~北陸の旅 富山県~

こんにちは、タクボユリコです。

 

6月23日(金)~6月25日(日)まで社内研修とさせて頂いてます。

お客様、関係者の方にはご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。

 

しかし、私はまだ娘が幼いので、残念ながらお留守番でございます。

 

社内研修現地から送られてくる報告をブログにしたためて、一緒に行った気になろうと思います。

 

研修地は北陸です。

今日は、小松空港から立山黒部アルペンルートの室堂へ向かいます。

立山駅からケーブルカーに乗り、いざ!

 

 

ケーブルカーからバスに乗り継ぎ室堂へ。

室堂に到着すると、まだ雪がこんなに残っていて、びっくりです!

 

 

 

しかもバスの車内から見える、この雪の高さ!

 

 

立山玉殿の湧水は日本の名水百選の一つに指定されているそうです。

 

 

またご報告ブログUPします!

 

 

ページTOP